家族連れの顧客が楽しめるような工夫をしている回転ずしのお店がたくさんあるので、サービスについて簡単に紹介してみました。

和食は?洋食派?レストラングルメを語るサイト

和食は?洋食派?レストラングルメを語るサイト

子供が楽しめるお店

昔はお寿司屋さんというと高級料理の代表でしたので、そうそう訪れる機会はありませんでした。
家族でお寿司屋さんに行くのは一大イベント、よほど金銭的に余裕がある時でないと、行くことがないお店でした。
手軽に、誰もが安い金額でお寿司を楽しめるようにと回転ずしが出来てから、あっという間に広がっていきました。
今まで子供を連れてお寿司屋さんにいくということはなかったのに、今では当然のように回転ずしでは子供の姿を見ます。
気がつくとあちらこちらに回転ずしの店舗が増えました。
お店が増えると競争率も上がりますから、お店によって特徴やサービスの内容も様々です。
一皿100円以下のところもあれば、200円以上するものもあったり。
お魚の産地にこだわりを持って旬の魚を一番の売りにしているところや、子供が楽しめるようにオーダー商品のレーンでは、新幹線やスポーツカーが商品を運んでくるところ、食べたお皿の枚数で景品が当たったり、なかなか工夫がされています。
スマホや携帯電話の普及で、事前に席の予約が出来たり、現在の混雑状況が分かったりといったサービスを提供している店舗もありました。
2人や3人の少人数なら混雑していてもテーブル席でなくては、といったこだわりがなければカウンター席であまり待たずに食事が出来るのですが、4人以上になると席に着くまでが大変だったりします。
事前に席だけ予約出来たり、混雑状況が分かっていると安心ですし予定が立てやすくなるので良いサービスだと思いました。
持ち帰りの場合は、店舗についてからの待ち時間を少なくするために、携帯やスマホでオーダーが出来ます。
受け取りの時間を指定しておくと、その時間に合わせて出来ているのでストレスも少なくて良いですね。
来店客にお得なクーポンを配布してる店舗もあるようです。
ドリンクが無料で頂けたり、1品サービスされたり。
このクーポン券を使用する為にリピーターになる人も多いと思います。
よほど美味しくないとか、お店の雰囲気が悪いといったことがなければ、多くの人はリピーターになるのではないでしょうか。
回転ずしの場合、車での来客が多いのでお酒が飲めない運転手の為にノンアルコール飲料も今では定番として置かれています。
お酒の気分を味わいながら、お寿司をつまめるので楽しいのではないでしょうか。
手軽に家族や友人と楽しめる寿司屋、回転ずし、これからの回転ずしはもっと進化、変化していくのでしょう。
オススメのサイト